水のいらない安心・長期保存可能な液体ミルクを日本の被災地へ送る支援活動をしています。Ready-to-feed milk for infants are water needless,safe,quick,and have a long-lasting shelf life.We are engaged in aid activities to send such milk to Japan.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Hello everyone,

Thank you for giving your support and contribution
which allowed us to dispatch the first shipment.

We cooperated with Stand Up for Japan to prepare
the second shipment. We are now preparing to send
to Iwaki-shi, Fukushima prefecture.

Our second shipment is generously supported free
of charge by Packair:
Packair Airfreight,Inc. Packair Customs Brokers,Inc
(http://www.packair.com/)
which air-transported the cargo from LA to Japan.

If details, such as an arrival date, dispatch number
etc are confirmed,We will inform you within our blog.


Here is the details of the first and second
shipment costs, and the donations by all of
you as of October 21

------------
Donation Total: $7,168.23
Purchase Cost Total: $5281.89
(No. 1: $2826.32 No. +2 : $2455.57)
Balance: $1,886.34
------------
Stand Up for Japan contribution

Ai Nestor
Etsuko Honda
スポンサーサイト

[2011/10/22 02:32] | 活動状況報告
トラックバック:(0) |
*This article is Japanese only.
English version will be released soon.*

みなさん、こんにちは。

1便の発送では、多くの方からのご支援や寄付をいただき
本当にありがとうございました。

現在2便発送に向けStand Up for Japan様と連携し
福島県いわき市への発送の準備を行っております。

2便はLAに拠点をもち海外へ配送を行うPackair
http://www.packair.com/
のご好意により、空輸することが可能となりました。

到着日程や発送個数など詳細が確定しましたら、またブログ内
にて、ご連絡致します。

1便・2便のミルク発送に掛かった費用と10月21日現在までの
寄付金は以下となります。

------------
寄付金合計:$7,168.23

購入金額合計:$5281.89
(1便:$2826.32 + 2便:$2455.57)

残金:$1,886.34
------------
*Stand Up for Japan 義捐金窓口より

愛 ネスター
本多 悦子

[2011/10/21 14:34] | 活動状況報告
トラックバック:(0) |
*This article is Japanese only.
English version will be released soon.*

みなさん こんにちは。
アメリカ、テキサス州より日本へ帰国した副代表本多悦子です。

7月10日名古屋市の地域にねざした育児支援団体ママスタートクラブさん
の震災チャリティイベント「ちいさないのちを守るママのための防災セミナー」
に参加してきました。

私たちMilk For japanのブースを会場に用意していただき、私たちの
活動内容、液体ミルクについてまとめたチラシを配布させていただきました。
今回のイベントは東日本大震災の支援プロジェクトの一環で、東海地方の
小さな子どもを持つママたちが災害への備えについて学びを深めると同時に、
被災地を支援できるというもので、シリーズ化を予定しているそうです。

初回のこの日の基調講演は「だっことおんぶの研究所」の京井麻由さん
による『巨大地震から子どもを守る防災セミナー』で、幼いお子様のいるご家庭
での災害に対する備えと避難時に役立つ知恵を教えていただきました。

↓基調講演内でのさらしでつくる抱っこひもの実演です

mamstartclub

私たちのブースではチラシと共に液体ミルクの実物を各種展示し、
実際に手に取ってご覧いただきました。
そして私たちの活動についてお話しさせていただき、募金活動もさせて
いただきました。募金はミルク購入の一部に回していただきます。

mamstartclub_1

参加者は0~4歳のお子さん連れのパパ、ママで、初めて目にする液体ミルク
に興味津々でした。
モノを見ただけではということで、スタッフの1歳2か月のお子さんにモデルに
なっていただき、使い方の実演をし、試飲していただきました。

mamstartclub_2

最初は慣れない哺乳瓶に戸惑っていましたが、グイッと
飲み干してくれました。
ご協力いただいたスタッフさんのブログです。
http://ameblo.jp/mizuyu0604/entry-10950813785.html#main

その他にも衣食住にまつわる節電ワークショップがあったり、バザーや
様々な講座があったり、もりだくさんの内容でした。
他にも私たちの活動を紹介いただけるイベントがあれば、是非ともご協力
いただきたいと思います。

本多 悦子

[2011/08/02 09:06] | 活動状況報告
トラックバック:(0) |
*This article is Japanese only.
English version will be released soon.*

みなさん こんにちは。

Babyjam

6月19日に開催された『BABYJAMチャリティイベント』では、
Milk for Japanの活動内容や液体ミルクについてまとめたチラシを
来場されたお客様に配布していただきました。

そして液体ミルクの展示もして頂きました。

Babyjam_2

このイベントをきっかけに、子育て世代のママ&パパたちにMilk for Japan
の活動や液体ミルクのことを知っていただけたと思います。

東京キッズパティー BABY JAMさんは、
子供が出来ても、おしゃれしたい! お出掛けしたい!
でも、しっかり子育てしたい!と言うママの為に、ベビーとキッズ&ファミリー
で楽しめるパーティを企画されているグループだそうです。

このチャリティーイベントでは、たくさんの赤ちゃん連れの若いママ&パパが
来場され、さまざまのイベントを楽しまれていました。
私も少しだけ参加させていただいたのですが、
いろいろな企画が盛りだくさんで、とても楽しいイベントでした!

BABYJAMさんのブログ
http:// ameblo. jp/baby jambaby jam/

Babyjam_1

Team LA かのこ

[2011/06/28 03:07] | 活動状況報告
トラックバック:(0) |
*This article is Japanese only.
English version will be released soon.*

みなさん こんにちは。

6月9日~10日の2日間 気仙沼市保健福祉部健康増進課「すこやか」の
乳児検診時会場にて、ピースジャム気仙沼様よりアメリカ製液状ミルクを
配布いただきました。

準備中のスタッフの皆さん。
Peacejam_3

この2日間では『モスリンスクェア・プロジェクト』のイギリスママさん達
からの『子育て万能布』 も一緒にお渡しいただきました。

Peacejam

お渡しの際に使い方などを説明いただき、4ヶ月健診を終えた赤ちゃん
とママ・パパへと一人一人説明して手渡ししていただきました。

Peacejam_2

Peacejam_1

震災からちょうど3ヶ月。時間が掛かりましたがアメリカからもやっと
液状ミルクを被災地のご家庭へお届けすることができました。

気仙沼ではまだ水道が復旧していない地域があるとのことなので
すぐに飲ませることができる液状ミルクがお役に立てればと思います。

今後は現地のパパさん、ママさんの声をお聞きし今後の活動に
役立てていこうと思っています。

ピースジャム気仙沼様 スタッフの皆様 本当にありがとうございました。

Peacejam_3

[2011/06/11 10:28] | 活動状況報告
トラックバック:(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。