FC2ブログ
水のいらない安心・長期保存可能な液体ミルクを日本の被災地へ送る支援活動をしています。Ready-to-feed milk for infants are water needless,safe,quick,and have a long-lasting shelf life.We are engaged in aid activities to send such milk to Japan.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*This article is Japanese only.
English version will be released soon.*

みなさん こんにちは。

『海外出産・育児コンサルタント ノーラ・コーリ』さんが私達の活動
に賛同してくださいました。

ノーラ・コーリさんについて(Wikipediaより):
http://p.tl/QG6y

ノーラ・コーリさんはWikipediaにもあるとおり、海外で出産・育児を
経験した方はご存知の方も多い 『海外で安心して赤ちゃんを産む本』
を執筆された方でそのほかにもたくさんの本を出版されています。 

そして、さらにノーラ・コーリさんから私たちに寄稿してくださいましたの
でみなさんにご紹介します。
-------
           ~ 調乳済みミルクを日本にも ~
        海外出産・育児コンサルタント ノーラ・コーリ


すでに欧米では20年以上の歴史がある。

私が日本に調乳済みミルク(液状ミルク)の存在を紹介したのは
「海外で安心して子育てをする本」が出版された1994 年でした。
この本には海外の育児製品をいくつか紹介していて、
その中で海外の赤ちゃんのミルクについて紹介していました。
海外では調乳する粉ミルク以外に、
調乳済みのミルクおよび水で薄める濃縮ミルクがあることを紹介しました。

◆阪神大震災で学んだこと
その後、1995 年の阪神・淡路大震災の際、赤ちゃんのミルク確保が困難で、
災害時における液状ミルクの必要性が話題になりました。
そして、4 月には朝日新聞で「乳児用液体ミルク」
という名のもとでその存在が紹介されました。
しかし、その後、日本では残念なことに液状ミルクが製造されることが
ありませんでした。

◆液状ミルクの魅力
アメリカでは液状ミルクが粉ミルク同様、一般のスーパーや薬局で売られています。
特に病院では液状ミルクが積極的に使われています。
液状ミルクの最大の利点は、ビンのふたをあけて
そのまま赤ちゃんにミルクを飲ませることができることです。
粉ミルクのように量を測って、水を沸かして溶く手間が省けることです。
さらに常温で保存できるものもあります。
一回分の飲みきりタイプのビンではふたをはずし
乳首のキャップをつければそのままミルクを与えることができます。
また、アメリカでは使い捨て哺乳瓶や使い捨て乳首もあるので、
ビニールの哺乳袋に調乳済みのミルクを入れれば、
哺乳瓶を洗えなかったり、消毒できなくても大丈夫です。

◆災害にもっとも活躍する液状ミルク
これらの調乳済みミルクは災害時には大きな役割を果たします。
災害時には安心できる水が調達できない、水があってもお湯を作れない、
ミネラルウォーターは買い占められる、地震のショックで母乳が出ない、
哺乳瓶がない、哺乳瓶が洗えないなどの状況に陥ります。
そういう状況のもと、調乳済みミルクはミルクしか飲めない
赤ちゃんにとって命の綱となります。

◆使う状況はさまざま
調乳済みミルクは外出先や旅先でも活躍します。
粉ミルクの場合、哺乳瓶、粉ミルク、お湯を入れたポットとバッグに
入れるとそれだけでかさばり、荷物が重たくなります。
さらに仕事を持っている忙しい母親、あるいは赤ちゃんの世話をする人が
体調がすぐれないときなどにも活躍します。
女性の社会への進出を促し、赤ちゃんとの外出ももっと気軽になるのでは
ないでしょうか?

◆ひとつのオプションとして日本にも
確かに調乳済みミルクは粉ミルクと比べて値段が高いことはまぬがれません。
しかし、オプションのひとつとして調乳済みミルクがあることが
重要だと思うのです。
そのため、日本でも規制を緩め、是非日本の乳製品を扱う企業に
調乳済みミルクの製造を働きかけ、
海外からの輸入を許可していただきたいと願うばかりです。

ノーラ・コーリ:
”Care the World” → http://www.caretheworld.com
----------------
ノーラ・コーリさんは阪神大震災後にも、朝日新聞様にて液体ミルクの
必要性について執筆されていました。

今回の震災でも液体ミルクの必要性は高まったと思います。
今後、私たちMilk for Japanでは、液体ミルクの必要性利便性
を多くの方に知ってもらい、日本国内での製造販売が実現するよう
働きかけも行っていく予定です。

ノーラ・コーリさん、ありがとうございました。

Team Mixi cobaaaaxより

[2011/05/24 15:51] | 液体ミルクのニーズについて
トラックバック:(0) |
*記事の日本語バージョンはこちら*

Dear All,

On May 18th 10:35am in Japan, the ready-to-feed formula
and disposable nipples arrived at Narita-airport
(Tokyo) from Los Angeles.

Our first shipment was generously supported free of charge
by NCA: Nippon Cargo Airlines Co., Ltd.
(http://www.nca.aero/e/profile/company/about/index.html)
which air-transported the cargo from LA to Japan.

NCA staff in charge of the air-transportation took some
photos at the NCA warehouse on May 17th, midnight in LA.

NCA

We are now preparing to deliver the ready-to-feed formula
and disposable nipples to Rikuzen-takada-city emergency
HQ and other disaster-struck areas.

NCA

Stand Up for JAPAN bought 1,200 ready-to-feed formula
bottles and disposable nipples which is our first
shipment,
OCS America Inc.
(http://www.ocsworld.com/En/ExpressService/)
supported to make custom documents and clear the
corresponding cargoes through the customs.

We sincerely thank everyone for our great support from
the bottom of our hearts.

We promise that all our members deliver the ready-to-feed
formula and disposable nipples for the disaster-struck
areas and family.

Ai Nestor / Etsuko Honda

[2011/05/20 13:23] | English
トラックバック:(0) |
*記事の日本語はこちら*

Hello, everyone!

The Team Los Angeles (LA) did a fund raising for
the purpose of buying the ready-to-feed formula of
‘Milk for Japan’ at Japanese Food store;
MARUKAI in Gardena on May 14th-15th.

MARUKAI_HONTEN

*Dear the MARUKAI:
We greatly appreciate MARUKAI grocery store for accepting
our fund-raising activity in it’s property. Thank you.

Here is the update on the Team LA’s fund-raising activity.
LAFundrasingEvent

I joined the fund-raising on May 15th.
According to Team LA reader; Ms. Asami who led the event
on both days, it was great success on 14th (SAT) with
many people. Since 15th was Sunday, I didn’t see many
people being at outside since most go to churches
followed by going to eat branch at restaurants.

Overall, I was very happy to notice many people donating
money not only for saving Japan, but also because of their
strong interest in our volunteer activity (to save more
babies with the ready-to-feed formula milk in Japan).
LAFundrasingEvent_1

And, Ms. Tama (resides in LA) brought some foods for our
volunteer staff. Thank you very much, Ms. Tama.
LAFundrasingEvent_2

Thanks to everyone, we were able to raise the fund
with a total amount of $1920.66.
($1365.11 / May 14th, $555.55 /May 15th )

All fund will be spent not only for purchasing the
ready-to-feed formulas of milk, but also for paying
2nd shipping fee to Japan.

Our appreciation goes to EVERYONE who donated and
joined in our fund-raising activity. Thank you.

Team LA Ichiko

[2011/05/20 12:55] | Team Mixi
トラックバック:(0) |
*This article is Japanese only.
English version will be released soon.*

みなさん、こんにちは。

日本時間18日朝10時35分、成田空港に液体ミルクが到着しました。

第一便はNCA(日本貨物航空)様のご支援により、LAから無償にて
空輸いただきました。
NCA:日本貨物航空様
http://www.nca.aero/main.html


NCA様の空輸ご担当者様より17日夜のLAでの倉庫の様子を
写真でいただきました。

NCA

これから、陸前高田市を初めとした被災地へミルクが運ばれます。

NCA


第一便発送では、Stand Up for Japan様に1200個のミルクと
使い捨てニップルを購入いただきました。
またOCS様が通関の書類を作成してくださいました。

OCS America Inc.様
http://www.ocsworld.com/
(http://www.ocsworld.com/En/ExpressService/)

多くの方のご協力、本当にありがとうございました。

被災地をはじめとした多くのご家庭に確実に届けられるよう、
メンバー全員で対応を行ってまいります。

愛 ネスター / 本多 悦子

[2011/05/19 11:53] | Team Mixi
トラックバック:(0) |
*This article is Japanese only.
English version will be released soon.*

みなさん、こんにちは。

Team LAでは、5月14日・15日の2日間に渡り、ガーデナにある
マルカイ本店様にて『Milk for Japan』のミルク購入資金に
向けた募金活動をさせて頂きました。

MARUKAI_HONTEN
*マルカイ様 店頭募金活動を快諾くださりありがとうございました。

LAメンバーの募金活動の様子です。
LAFundrasingEvent

私は、15日(日)の方に1日参加させていただいたのですが
両日ともに参加してくれたTeam LA:リーダーのASAMIさんの話
によると14日土曜日は大盛況だったそうです

LAFundrasingEvent_1

15日は、日曜ということもあり、お客様自体もゆっくりペースでした。
(クリスチャンの多いアメリカ、日曜日のクリスチャン、朝は礼拝です。
 それからのんびりブランチを・・というのがパターンだそうです。)

お客様の全体数も土曜は圧倒的に多かったそうなんですが
日曜の活動もとても、楽しかったです。

何よりも、「これは日本のために?」とかただ募金してくださる
だけではなく、私たちの活動に関心を持ってくださる方も沢山
いらっしゃり、それが何より嬉しかったです。

また、LA在住のたまさんより差し入れをいただきました。
ありがとうございました。

LAFundrasingEvent_2

そして、募金活動では、トータル2000ドル近くを寄付していただきました。
(1日目 $1365.11 2日目  $555.55)
合計  $1920.66

このお金は、日本へ送る液体ミルクの第2便購入に充てさせていただきます。

多くの方のご協力、本当にありがとうございました。

Team LA Ichiko

[2011/05/19 11:27] | Team Mixi
トラックバック:(0) |
*記事の日本語バージョンはこちらです*

Hello, everyone.

We would like to let you know about 2 companies
“Days Japan” and “U.S.Front Line” that publicized
about our activity.

◆DAYS JAPAN
* DAYS JAPAN BLOG: Editors’ Daily Perspectives
Delivering “The Ready to Feed Formulas” Milk to the
Stricken Area in East Coast of Japan.
http://daysjapanblog.seesaa.net/article/199944512.html

* The electronic version of DAYS JAPAN INTERNATIONAL
Delivering “The Ready to Feed Formulas” Milk to the
Stricken Area in East Coast of Japan.
http://daysinternationaljp.seesaa.net/article/199942005.html
-----------------------------------------------------
The Official Homepage of DAYS JAPAN
http://www.daysjapan.net/index.html
-----------------------------------------------------
DAYS JAPAN recently established
“The organization to discuss about immediate
termination on all Japan’s nuclear power plants.”

If you would like to sign your names/organizations
to promote this termination act, please visit the
following website at…
https://ssl.form-mailer.jp/fms/470df392149285
(please insert last name and first name followed by
your title, message, your email address, phone number,
and click to set your privacy protection.)

◆U.S. Frontline
*“Milk for Japan” Please deliver Milk (ready to feed
formulas Milk) to babies who lived in the Stricken Area
in the east coast of Japan after the nuclear disaster
incident in March.

http://www.usfl.com/disaster/file/donation/032.asp

Later (June 5th issue), U.S. Frontline will publicize
“The Area Damaged by Nuclear Power Plants in the East Coast
of Japan, Contributions/Charity Donation Information.”
-----------------------------------------------------
Please visit the electronic version of U.S. Frontline
by the following website at:
http://www.usfl.com/ee/
-----------------------------------------------------
Thank you very much for your support.

MFJ Administrator.

[2011/05/15 09:46] | English
トラックバック:(0) |
*This article is Japanese only.
English version will be released soon.*

みなさん こんにちは。

私達の活動について「Days Japan」様、「U.S.Front line」様
のご協力によりご紹介いただきましたのでお知らせいたします。

◆DAYS JAPAN様◆
*DAYS JAPANブログ:DAYSから視る日々
「水の要らない調乳済みミルクを被災地へ」
http://daysjapanblog.seesaa.net/article/199944512.html*電子版DAYS DAYS INTERNATIONAL
「水の要らない調乳済みミルクを被災地へ」
http://daysinternationaljp.seesaa.net/article/199942005.html
---------
DAYS JAPAN様公式ホームページ:
http://www.daysjapan.net/index.html
---------
DAYS JAPAN様では、
「日本の原発の即時停止を求める言論文化人の会」
を発足されました。

ご賛同いただける方は以下のホームページより
署名活動にご協力ください。

日本の原発の即時停止を求める言論文化人署名フォーム
https://ssl.form-mailer.jp/fms/470df392149285

◆U.S. Frontline様:◆
*「Milk for Japan」被災地の赤ちゃんにミルクを送ろう!
http://www.usfl.com/disaster/file/donation/032.asp

今後、6月5日号の「震災関連、義援金&チャリティー情報」欄
にても、告知ご紹介していただく予定です。
--------
U.S.FrontLine様 電子版は以下サイトよりご覧いただけます。
http://www.usfl.com/ee/
--------

ご協力・ご賛同くださりありがとうございました。

管理人より


[2011/05/14 10:12] | 活動状況報告
トラックバック:(0) |
*記事の日本語バージョンはこちらです*

Dear all,

MFJ+SFJ

ASAMI, one of our members in L.A. drove out to the warehouse
of Stand Up for Japan(SFJ)to prepare the ready-to-feed
formulas for shipment to the babies of Japan.
She, along with staff members of Stand Up for Japan(SFJ),
placed instruction sheets and nutrition info in the U.S.made
baby formula 『Similac』which had arrived in the warehouse.
*The nutrition info was made by one of our members who is
a certified dietitian.

HowtouseSimilac_Nutrition

Our first shipment will contain the infant formula Abbott
『Similac』, which is widely used in the U.S.
We will send out two kinds of formulas, including one
that can be used for infants with allergy to milk,
along with disposable nipples.

SFJ_warehouse

We were able to purchase our first batch of formulas
thanks to the generous support from SFJ.

As soon as the shipments are ready, they will be air-transported
to Japan free of charge thanks to the generous cooperation of
Nippon Cargo Airlines (NCA), then finally to the emergency
headquarters of Rikuzen-Takada city.
------
Nippon Cargo Airlines (NCA)
Re: Extension of campaign period - NCA's support for relief
goods transportation for earthquake in Japan

http://www.nca.aero/e/news_20110413e.html
------

SFJ_warehouse_2

We had a little helper on site as well.

SFJ_warehouse_4

Thank you everyone, for your contributions!!

(Team LA ASAMI)

[2011/05/12 11:18] | Team Mixi
トラックバック:(0) |
*This article is Japanese only.
English version will be released soon.*

みなさんこんにちは。

MFJ+SFJ

LAメンバー ASAMIさんが昨日、Stand Up for Japan(SFJ)様の倉庫に
お邪魔し、既に到着したアメリカ製液体ミルク『Similac』(シミラック)の
取り扱い説明書と成分表の貼り付け作業をSFJ様スタッフと共に行いました。
*成分表は私達のメンバーの管理栄養士さんが作成してくださいました。

HowtouseSimilac_Nutrition

第一便に私達が発送する製品は、アメリカ国内にて広く流通している
Abbott社製『Similac』という製品です。
ミルク製品に対するアレルギーを持つお子様のことも考え2種類の
液体ミルク、そして使い捨てのニップルを同数発送する予定です。

SFJ_warehouse

第一便のミルクと使い捨てニップルは、SFJ様が既にお持ちの義援金
から購入してくださいました。

購入製品が到着次第、日本貨物航空様の全面協力により、無償にて
空輸され 陸前高田市災害対策本部 へと運ばれます。
------
NCA:日本貨物航空株式会社様
東北地方太平洋沖地震への救援物資の無償輸送実施期間延長について
http://www.nca.aero/news_20110413.html
------
SFJ_warehouse_2

今回の作業には、次女のお子様もお手伝いしてくださいました。

SFJ_warehouse_4

多くの方のご協力、本当にありがとうございます。

管理人より
(Team LA ASAMI)

[2011/05/12 07:17] | Team Mixi
トラックバック:(0) |
*記事の日本語はこちらです*

Hello everyone.
The Team LA is now gathering money to purchase
milk for the 2nd shipment to be sent to Japan.

【Fund Raising Activity】

■Time:5/14(Sat) - 15(Sun)11:00~17:00
■Place:MARUKAI Gardena (Western × Artesia)

【Request to Volunteers】

We are looking for volunteers to help us with the event.
We hope to have 2-3 people per shift in 2 hour shifts.
We very much appreciate your support in this matter,
and anyone interested in supporting, please fill out
the mail form on the left.

We really need your support to get the required funds
to have MFJ send the milk to the disaster areas and
areas affected in Japan.

For people living in the South Bay area、it would be
great if you could use the social network (blog, twitter)
to promote this fund raising activity.

Thank you in advance for your support.

Milk for Japan Team LA


[2011/05/07 11:19] | English
トラックバック:(0) |
*This article is Japanese only.
English version will be released soon.*

みなさん こんにちは。

LAチームでは、第2便に向けたミルク購入資金のための
募金活動を行うことになりました。

【募金活動のお知らせ】

■日時:5月14日(土曜日)・15日(日曜日) 11:00~17:00
■場所:MARUKAI Gardena本店(Western × Artesia)

【ボランティアのお願い】

私たちと一緒にボランティアしていただける方を募集しています。
募金活動は、2時間交代となっております。
店頭には随時2人から3人が立つ予定です。
私達と共に募金活動にご協力していただけたら幸いです。
参加できるかたは、左側メールフォームよりご連絡ください。

MFJでは液体ミルク発送第2便に向けて、皆様からの
ご協力を必要としています。

また、サウスベイエリアに住む皆様は、私どもの募金活動に関し、
ブログ・Twitter等をはじめとした媒体にて拡散いただけたら光栄です。

ご理解・ご協力くださいますよう、どうぞよろしくお願いいたします。

Milk for Japan LAチーム

[2011/05/06 11:10] | Team Mixi
トラックバック:(0) |
*こちらの記事の日本語はこちら*

Hello everyone.
In the city of Yokosuka, where I live, I am able to purchase
ready-to- feed-milk in the U.S. military base.
When my Japanese friend heard about the product, she was so
interested, that I gave her some for her baby to try.
Here’s what she had to say:

Similac.jpg

(A) It takes a load off of your backpack when you’re outing
with your baby.
When using conventional powder milk, you would be carrying
(1) boiled & cooled water
(2) powder or cube-type milk
(3) bottle & nipple, whereas for the ready-to-feed-milk,
you only need the product and a nipple.
(B) Saves time for mixing, which means less waiting time for
the hungry baby.
(C) Less waiting time means less crying, so less hassle in public
places etc.
(D) Less work for mommy in the middle of the night or when
she’s tired. Daddy can easily feed the baby, too.
(E) It has a long shelf life at normal temperature, making
it reliable in emergency circumstances.
(In cases of earthquakes which may affect our lifelines,
we can rely on this for our babies)

I think (E) is the most important point she had to make.
There are still possibilities of big earthquakes, and
when/if the lifelines are affected, this product will be
needed for sure.
For those shelters who say that they have enough supply of
powder milk and water for now,
they should consider stocking this for emergency purposes.

Similac_2

I am raising my children in Japan now, and my daughter
(19 months now) grew up on both Japanese and American milk.
She has rarely been sick, and is healthy as she can be.
Since the ready-to-feed-milk is an unknown product to the
Japanese care-takers, and because it’s a foreign product,
I can understand the parents’ concern (ingredients etc.) ,
but I can assure you that my child is really healthy and
I have no worries in recommending this product.(^-^)

Team Mixi ☆MAKOTO☆

[2011/05/05 14:30] | Team Mixi
トラックバック:(0) |
*This article is Japanes only. Click here to see in English.*

みなさん はじめまして。

被災地ではないのですが、私が住む横須賀では、
米軍基地内で『乳幼児用液体ミルク』が販売されています。
実際に購入して、この"液体ミルク"を知らない日本人のママ友
に話をしたところ、非常に興味を持ってくれたので、
試しに使ってもらってみました。

Similac.jpg

<<ママ友の感想>>

① 外出時に持ち歩く荷物が減る。
(通常、調乳用に"お湯"と"粉状 or キューブタイプのミルク"と
"哺乳瓶"が必要ですが、このアメリカの液体ミルクだと、
調乳不要なので、液体ミルクの入ったボトルと乳首だけでOK。)
② 調乳する時間が無い分、赤ちゃんを待たせないで済む。
(ボトルを開けて乳首をつけて準備完了。)
③ ②の理由から、赤ちゃんが泣いたりグズったりする時間が
短いので、公共の場など、他の人に迷惑をかけなくて済む。
④ 夜間の授乳時や、疲れている時に、お母さんが楽。
(調乳に慣れていない男性も簡単に手伝える。)
⑤ 常温保存が可能で、保存可能期間も長いので、非常時に持ち出す物
として加えたい。(再び、強い余震などでライフラインに影響が出たと
しても、赤ちゃんのミルクだけは、この液体ミルクがあれば、困らない。)

☆一番、注目すべきなのは⑤の意見です。

今は、もう一見 必要が無さそうに思えても、強い余震などで、
再びライフラインに影響が出た時には、確実に必要になると思います。
なので、『今は粉ミルクも足りているし、水も有るので大丈夫』
という返事の避難所へは、『緊急時用のストックとして…』
とも薦められると思いました。

Similac_2


因みに、私は日本で子供を育てていますが、下の娘(現在19ヶ月)
は、アメリカのミルクも、日本のミルクも両方 飲んで育ちました。
今まで、ほとんど病院にお世話になった事が有りません
(風邪で2~3回くらいかな)。

健康面でも、心配ありません。むしろ元気過ぎるくらい。
身長・体重は現在3歳くらいのサイズです。
毎日 元気に公園で走り回って遊んでいます。
『液体ミルク』は日本に無い物だし、外国の物だから、成分など
心配も有るだろうとは思いますが、私は自分の子供をみている限り、
そのような不安を感じません。(^-^)

Team Mixi ☆MAKOTO☆より

[2011/05/05 12:14] | 液体ミルクのニーズについて
トラックバック:(0) |
*日本語記事はこちら

Translation for:
http://milkforjapansbabies.blog.fc2.com/blog-entry-5.html
Update as of 4/6/2011

*LA-based members have been negotiating on issues
pertained to shipping of liquid formula to Japan and
have been working to clear the following3 main concerns:
(1) Shipping means
(in the Finland model, Finair provided free shipping)
(2) Domestic delivery within Japan and a counterpart NPO
in Japan(Finnish formula worked with Human Shield Kobe,
an NPO conducting relief operations in Ishimaki,
Miyagi Prefecture)
(3) Safety of US-produced formula products
(the Finland team sent formula made by Tulutti,
a highly safe product)

*For reference, please see below information regarding
a formula campaign organized by a group of Japanese
mothers in Finland. The movement has been featured in
an article in Sankei Shimbun:
http://sankei.jp.msn.com/life/news/110329/edc11032915530001-n1.htm

*Milk for Japan is a movement that began on the internet
and many of our members are dispersed not only in the US
but also in other parts of the world
(there are over 550 members total).
The movement was triggered when I saw a tweet on the Finland
movement and then began a thread on the issue in a Japanese
social networking site, Mixi. An online petition was
organized on Facebook, which mobilized thousands of
signatures worldwide, so I have launched an official blog
/community to manage all the movements.
The Mixi site can be found at:
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5554337
All the members maintain close contact with one another
through online conferences, cell phones and social media
networks. Moms worldwide have been working on the campaign
while juggling child-rearing and/or full-time work.

We hope to be able to follow the Finnish success story
and do our very best to send liquid formula to Japanese
disaster shelters.
We're grateful for everyone's support for the campaign
by signing the petition and are working hard to arrange
all the logistical details in making the shipment happen soon.

Ai Nestor, Representative, Milk for Japan Campaign

[2011/05/01 07:44] | English
トラックバック:(0) |
*日本語記事はこちら

Translation for:
http://milkforjapansbabies.blog.fc2.com/blog-entry-1.html
---------------
Milk for Japan Mission Statement (as of April 1, 2011):

The Tohoku earthquake and the Fukushima nuclear
fallout have led to disruption of water services and
contamination of tap water in Japan, not just in
the Tohoku area but also in other parts of Japan.

In March 2011, a group of Japanese residents in
Finland have gathered to solicit the cooperation from
Tutteli, FinnAir, Liberal Democratic Party of Japan, and
other organizations and sent 2,000 packages of ready-to-feed
formula, of which they were distributed to families with
small children in Miyagi Prefecture.

We have also gathered to send even more ready-to-feed
formula to those affected by the earthquake and
the nuclear accident as tens of thousands of households
are without access to safe water to this date.

We pray for quick establishment of relief operation routes
and the fast recovery of Japan in the aftermath of
the ongoing disaster.

As we have gathered in response to the successes made
by the group in Finland, we hope to work so that other
countries may also follow suit. We will pursue our
campaign by cooperating with other movements found on
other social networking sites such as
Facebook, Mixi and Twitter.

"Milk for Japan" Administrators

[2011/04/30 03:30] | English
トラックバック:(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。